ゼクシィ縁結びで彼氏を作る!恋人欲しい人のための5つの戦略

ゼクシィで彼氏を作るための戦略や考え方を紹介します。

005737_li

①とにかくマッチングしてみる

恋愛は相性。

すごいイケメンで優しくて完璧に思えるような人でも、意外と彼女がいなかったりするし、付き合える可能性はあります。

芸能人とかでもそうですよね?

人気俳優でも好き嫌いが分かれるように、女優の好き嫌いも分かれるように、当然一般男女にも好み、好き嫌いはあります。

なので、とにかく分母を増やすため、出会いの数・マッチングの数を増やしてみることが大事です。

②とにかくメールしてみる

マッチングしたらとにかくメールです。

メールのやり取りだけで、この人は何となく自分と合うのか合わないのかが分かると思います。

文章に思いやりが感じられるとか、親しみやすいとか。

もちろんメールだけで全てが分かるわけではありませんし、むしろ分かることのほうが少ないけど、何人もとメールしていると、この人はちょっと会いたくないなとか、何となく分かってくるものです。

③とにかく会ってみる

百聞は一見に如かず。

100回のメールよりも1回のデートです。

メールだけの関係から初めて会うのには勇気が要りますけど、慣れてしまえば当たり前になります。

出会いの数を、デートの数を増やすことが大事です。

④好印象の男性には積極的にアプローチ

世の中には草食系男子も数多く、せっかく良い感じの男性と出会えたとしても、向こうからのアプローチを待っていたらチャンスをモノにできない可能性も。

まして、良い男性は他の女性とも確実に会っていますし、熱烈なアプローチを受けているかも知れません。

あまりに積極的過ぎるアプローチは相手によっては逆効果かも知れませんけど、相手の反応をみながら、二度目・三度目のデートにこぎつけましょう。

⑤とにかく付き合ってみる

かなり乱暴な言い方ですけど、正直付き合ってみないとわからない部分は大きいのが恋愛。

三回以上デートしている相手なら、お互い好印象を持っていることは間違いないので、付き合ってみることをおすすめします。

告白は男性からって言う固定観念に縛られること無く、女性から告白しても良いと思うし、彼氏が欲しいなら多少の貪欲さは必要。

ゼクシィ縁結びに限らず、職場恋愛や他の恋活・婚活サイトの出会いに関しても、一人の男性を追い求め過ぎないで出会いの数を増やしていくのがオススメですよ。